言葉や文字は、意味や概念のパッケージ

言葉や文字は、意味や概念のパッケージ

言語的コミュニケーションとは

コミュニケーション(会話)とは、互いの意志や感情、
思考(考えていること)などを伝え合うことである。

 

コミュニケーションの方法には大きく分けて2種類あって、
一つ目は「言語的コミュニケーション
もう一つは「非言語コミュニケーション」と呼ばれるモノだ。

 

最初の言語的コミュニケーションとは、
伝えたい事や気持ちを言葉にして、
それを声や文字によって伝える方法のことである。

 

具体的には、

  • 直接会って話す(F2F:Face to face)
  • 電話で声を使って話す(VOICE)
  • 手紙や電子メールなどを使って文字で情報をやりとりする(MAIL)

などという形になる。

 

最初の二つ(F2F、VOICE)は相対(あいたい)のコミュニケーションで、
三つ目(MAIL)は、時間差や距離があるコミュニケーションだ。

 

この言語的コミュニケーションの長所は、
情報をキチンと伝えることが出来るということだ

 

たとえば
「資料を1部、5時までにこちらに届けて下さい」
「それでは、4時過ぎにお伺いいたします」
と言ったような、具体的なコミュニケーションが出来る。

 

これは「資料」「1部」「5時」「届ける」などといった単語の意味が、
あらかじめしっかりと定義されているからだ。

 

「資料」と言えばこう言うもの、「1部」と言うのはこういう数、
「5時」という時刻、「届ける」という動作が、それぞれ明確になっているから、
たった一行の文章で、相手にやって欲しいことを伝えることができる。

 

これを仮に言葉を使わずに表現しようとしたら、
絵や地図などを使って説明するくらいしかないが、
おそらく何分も何十分もかかった上に、
相手にやって欲しいことを正確に伝えられはしないだろう。

 

言語的コミュニケーションとは、こういう風に、
「言葉」を使って情報を伝えることが出来る便利なものだ。



言葉と文字は「意味のパッケージ」

言語的コミュニケーションは、
意志や気持ちや思考(考えていること)を
言葉を使って伝えるコミュニケーションだ。

 

意味が明確な言葉を使って会話をすると、
抽象的な事でも伝えることが出来る。

 

たとえば、「明日、渋谷で午後7時、ハチ公前」と書けば、
翌日に渋谷に午後7時集合で、集合場所はハチ公前、
…と言う情報を手短に伝える事が出来る。

 

これを言葉を使わずに伝えるとなると大変だ。

 

特に「明日」「午後7時」などといった時間や時刻の概念は、
抽象的なモノだから、言葉なしに表すことが難しい。

 

たとえば小さな子供に「明日」って何?と尋ねられたときに、
それをどうやって説明すればいいのかなと考えてみれば、
色んなアイデアは思い浮かぶけれど、
それで確実に子供が理解するとも思えない。

 

こういう抽象的な概念にも名前を付け、
使いやすく意味を「パッケージ(小包)化」したのが言葉であり、
言葉という意味がつまったパッケージをやりとりするのが、
言語的コミュニケーションだということなんやね。

 

なので言語的コミュニケーションを成り立たせるには、
コミュニケーションに使われる言葉や文字の意味を、
お互いに知っていることが前提になる。

 

犬はこういう生き物、猫はこういう生き物、
リンゴはこういう果物、バナナはこういう果物。

 

こういう風に、お互いが知っている言葉であれば、
コミュニケーションはスムーズになされる。

 

しかし言葉の意味や概念を片側しか知らない場合は、
コミュニケーションはいっぺんに難しくなる。

 

特に経験してみないと分からないものは、
言葉になりにくいし、言葉にしても伝わりにくい。

 

「親心、子知らず」なんていうが、似たような体験を持たないと、
言葉になっていてもコミュニケーションが成立しないこともよくある。

 

こういったモノを言葉で伝えることは、かなり難しい。


スポンサードリンク

恋愛 コミュニケーション教材 人気ランキング

★第1位★悪用厳禁の人間心理の秘密新しい人間関係を引き寄せる方法

★第2位★好きな女性に声をかけ誘い出しデートをし告白するまでの流れを再現TRANS CONTROL法

★第3位★女性の本音を引き出す方法自然と恋人になる11の手法

★第4位★彼女のココロを遠隔操作する技術恋愛メール大百科

★第5位★テンプレ会話術〜女性に好かれる会話のテンプレート

★第6位★会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛モテ会話マスタープログラム

★第7位★奥手、コミュ障の男だからこそ出来る魔性の占いトークアビリティ

★第8位★【男女兼用】90日で達成!人に好かれる会話術

このエントリーをはてなブックマークに追加